One more bite of sweetness: Mont Blanc Tart 甘さをもう一度:モンブランタルト


Before the freezing Winter hits Europe, I wanted to keep the sweet flavor of Fall, that chestnuts have, once more. Believing that my fav. grocery store still sells them, I went there and oh lala, they had loads of them in two huge boxes. So I bought about 400g of them as last purchase in this season back home.
It seems like knowing chestnuts are there makes me hit the store more often. 
This time I made this mont blanc tart. As I still had a small amount of mont blanc cream from last time that I froze, I decided to make the cream again and mixed it with the previous one.
The tart dough I used for it is this one which I love, almond cream as next bottom, sliced apples, whipped cream, and at last mont blanc cream with cacao power to top. 
For a large amount of chestnuts in the cream, I used none of them for inside and for topping anymore but apples that gives a fresh crispy texture inside the cake. 
It's because we hardly have whipped cream, I used it gorgeously (lol) this time!
You can freeze ones that you can't consume and defrost them in the fridge some hours before or 1 night before when you miss it again. 
We fully enjoyed full flavor of Fall this year with chestnuts rice and mont blanc. ♡
(I might make some more though! ;) )

ヨーロッパへの寒波襲来(笑)前にもう一度、栗の持つ秋の甘さを味わいたくて、いつも行く食料品店にまだあることを信じ行ってきました。嬉しいことに大きな箱2つにいっぱい!
ということで約400g分を、今シーズン最後の購入として持ち帰りました。
なんだか栗があることがわかっていると、お買い物の頻度が増えるみたいです。。笑
前回モンブランを作った際のモンブランクリームが極微量余って冷凍しておいたので、それと合体させるべく再びクリームを作り、今度はタルトにしました。
タルト生地はいつものヘルシー生地、次にアーモンドクリーム、リンゴのスライス、生クリーム、最後にモンブランクリームで純ココアをカバー。
モンブランクリームに大量の栗を使っているためそれ以上中身やトッピングに栗は使わずちょうどキッチンにあったリンゴを使用しました。シャリシャリ感が美味しい!
ホイップクリームは滅多に食べないのでここは贅沢に盛りました。
食べ切れない分は冷凍保存。食べたい時に、数時間前か一晩前(私はこちら派)に冷蔵庫で解凍させればできたての味がまた楽しめます。
今年は栗ご飯モンブランで存分に栗を満喫しました〜。♡(まだ作る可能性大ですがw)


 Thank you for visiting my blog today.
I appreciate a lot your click on the button below :) 
今日も訪問ありがとうございます。
またボタンをクリックしていただけたら嬉しいです :)

ブログランキング・にほんブログ村へ
xoxo
M

Comments

Popular Posts